源氏物語 恋おみくじ

源氏物語 恋おみくじ

源氏物語は、世界最古の長編恋愛小説のひとつです。
その源氏物語のゆかりのある三室戸寺では源氏物語千年記を記念して、『恋おみくじ』を発売しました。

源氏物語は、光源氏という色好みな男性と孫の世代の出会いと別れ等を描いた恋物語で、 数多く恋愛した女性とその運命が語られ、恋とその悩み、恋のかけひきが綴られています。

男女の運命の語られた歌を取り上げた「恋おみくじ」。
在りし日の紫式部を想いにひたり、恋愛運を占ってみたらいかがでしょうか。恋愛成就を祈願して。