三室戸寺

庭園状況・お知らせ

5月10日(撮影:5月9日)

蓮の植え替えが終わり、今年もモリアオガエルの卵を発見しました。ご紹介する様になって初めて、モリアオガエルの姿を確認する事が出来ました!
暑い日差しを避け、水の中を目指し移動しておりました。

もっと庭園状況をみる(Instagram)


もっと庭園状況をみる(X 旧Twitter)


もっと庭園状況をみる(blog 三室戸寺の花だより)

5月8日

2024年のツツジ園は終わりです。

サツキがちらほら咲き始めました。あじさいの蕾も膨らみ始めております。今年も綺麗な花を咲かせてくれるでしょう。

5月1日(撮影:4月30日)

開花状況 見頃
早咲きの花は落ちている所もございます。

4月29日

開花状況 見頃
赤、白、ピンクの平戸ツツジで山肌が、覆われました。一番の見頃です。

4月26日

開花状況 見頃
見頃となって来ました。これから、ゴールデンウイーク中が見頃でしょう。

4月24日(撮影:4月23日)

開花状況 3.4分咲き
斜面も少しずつ咲き始めております。

4月23日(撮影:4月23日)

開花状況 3.4分咲き
平戸ツツジ園が20日(土)より開園致しました。
今週末からゴールデンウィーク中が一番の見頃になると思われます。

来年開園予定の久留米ツツジ園の紹介(撮影:4月19日)

久留米ツツジ園は整備中の為、今年度の公開はありませんが満開時の様子をご紹介します。
※久留米ツツジ園は公開しませんが平戸ツツジ園は公開中です。

4月18日(撮影:4月17日)

平戸ツツジが咲き始めました。
4月20日(土)よりツツジ園(平戸ツツジ園)が開園します。
2万株、赤・白・紫の平戸ツツジは関西指折りの規模です。今月末からゴールデンウィーク中が一番の見頃となるでしょう。

現在の開花状況は 咲き始めです。

来年開園予定の久留米ツツジ園の紹介(撮影:4月16日)

久留米ツツジ園のツツジが開花しました。
約8,000株を植栽しております。昨日から少しずつ咲き始めました。
今年は公開しませんが、一面ににツツジが咲く様子は見事です。
関西屈指の規模を誇る久留米ツツジ園の公開までお楽しみに。

※2024年の久留米ツツジ園公開はありません。

4月16日(撮影:4月10日)

満開のしだれ桜です。空の青と桜のピンクがよく合いますね

来年開園予定の久留米ツツジ園の紹介(4月15日)

5,000平方メートルの南向きの斜面に8,000株の赤、紫、白などの久留米ツツジが植栽されています。
近畿では、指折りの規模です。来春が楽しみです。

※2024年の久留米ツツジ園公開はありません。

来年開園予定の久留米ツツジ園の紹介(4月14日)

久留米ツツジが奇麗に咲き始めました。久留米ツツジ園は、来年の春に開園予定です。

5月限定御朱印のご案内「薫風」(4月30日)

藤の花とカキツバタの爽やかな初夏の風をイメージしております。
※書置きのみ
※無くなり次第授与終了致します。

新しいお守り「金運守り・宇賀神」(12月26日)

新しい御守りのご案内です。
「金運守り」
境内にあります宇賀神の御守りです。
◎宇賀神
髪をさわれば福がくる、耳をなでると健康長寿
しっぽをさすれば金運がつく


宇賀神(狛蛇)について

お守り・絵馬について

「光る君へ」切り絵御朱印 新春より授与(12月19日)

宇治は源氏物語の町といわれます。三室戸寺も源氏物語と少なからず縁があります。
境内には浮舟の古跡」があり又、三室戸僧正と言われた隆明は藤原道長の甥、隆家の息子でした。
【光源氏・薫大将・浮舟・紫式部の4種】

※無くなり次第授与終了

「光る君へ」切り絵御朱印の特設ページをご覧ください